スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成長した はっさく 男編

前回の続き・・・

26日の日曜日、私とLet’sR&Rwithコロん♪のJOEさんは2日続けて「カサデ・ペロ」さんへ

10月1日から働くマム(わたい)は日曜日とかは当分休めそうも無いのでJOEさんの好意に甘えて2日続けて車に乗せてって貰った
JOEさん、おおきに。。。。

そして、はっさくの犬では初めての「組み手」の相手☆モッシュピット☆GO☆GO☆のモッシュ君も「カサデペロ」に、キタ~~~~!!!!!!!!!!!
※マムと‘おとう’とは毎日「組み手」して戦いごっこしてる はっさく

100927 001
「来たで~~~」モッシュ君☆

モッシュ君が走ると喜んで追いかける はっさく^^
基本、走ってるワンコを追いかけて走るのが大好きな はーちゃん

ランに来てたビーグル2匹も一緒に走る走る

100927 012
早すぎてやっと撮れた一枚

100927 013
嬉しそうに皆と走るはーちゃん

走りまくったモッシュ君は

100927 005
「プールでクールダウンしたい・・・」

しかし・・・プールへと上がるスロープにはワンコが上がれないようにポリバケツがあって・・・

100927 006
「こっちもムリか~」

しかしブヒ界のアスリート・モッシュ君は、なんとこの高さをジャンプして上がった!!!!
これには周囲からも感嘆の声が。

100927 011
「泳がへんで!浸かるだけや!」

クールダウンしたアスリート・モッシュ君は徐々に、はっさくに‘ちょっかい’を
走りながら「体当たり」したりするのは楽しいはっさくだが本格的な「男の戦いごっこ」は未経験のはっさく。。。
「やめてよ~」と首をすぼめて避けていた。

しかしモッシュ君は「男やったら、かかってこんかい!」と、はっさくに仕掛ける!
モッシュ君の、おとうちゃんも「はっさく!怒れ!」と応援!!
私も「はーちゃん怒りんか!」と声援を送った所・・・・・

はっさくは怒った!!!!!!!!!!!!!!!!!!
ヘッピリ腰ではあったが
「やめてよ~」ではなく
「なんや!やめろや!」って感じで「戦いごっこ」に応戦したのです!!!

一度「男同士の戦いごっこ」の楽しさを知ると何度もモッシュ君と一生懸命戦ったはっさくTT

100927 015
モッシュとはっさくの戦いに声援を送るコロんちゃん

モッシュ君とビーグル君が「吠えあい」してる時に慌ててモッシュ君の‘おちり’を‘スンスン’したり・・・
いつもの‘スンスン’も忘れなかったけどね^^

いっちょまえにアスリート・モッシュ君と「戦いごっこ」したはっさくに私は感無量でした。
ただ・・・
ただね・・・
たいした事やないんやけど・・・

「戦いごっこ」する時にモッシュくんは「ワンワン!BAUWAU!!」と男らしく吠えるのに・・
はっさくは「エンエン!!ギャンギャン!!!」と若干高い声で吠えるのが・・・
お母さんには

モッシュ「やるんか!?チビ!!かかってこい!!」
はっさく「もう!!!イヤ!負けないわよ!!」

って聞こえて仕方なかったよ、はーちゃん

100927 007
「オトコってや~ね~」byコロんちゃん♪

はっさくとモッシュ君との戦いを一生懸命応援してくれたコロんちゃん♪

それで、はっさく「男」になれたのかも???


この日の出来事を‘おとう’に報告すると・・・スネた!スネた!!!(爆
「オレもモッシュとはっさくの戦い見たかった」
「オレが常日頃から‘男の戦い’を教えてたおかげや!!」
などと言って悔しがってました^m^




JOEさん2日連続遊んでくれてありがとうございました。
はっさくも私も感謝してます

モッシュ☆君、おとうちゃん、おかあちゃん、はっさく「男」になれました~♪
今度、遊べる時は‘おとう’が一人でも行くって言ってますんでまた何かあったら誘って下さい

JOEさん、コロんちゃん、モッシュ☆、おとうちゃん、おかあちゃん
ありがとうございました~!!!!!!!!!




はっさくの吠える声が‘オネエ’っぽく
聞こえて仕方ないマムに
       フレンチブルドッグひろば
スポンサーサイト

成長したはっさく  大人編

先日の土曜日(25日)Lets’R&Rwithコロん♪のJOEさんと加古川のドッグ・ラン「カサデペロ」さんへ行ってきました~♪

またまたJOEさんに迎えに来て貰い一緒に連れて行って頂く事に。

先日‘あられちゃん’に教育してもらったとはいえ、コロんちゃんに‘スンスン’しまくるのでは??
と心配だったので、いつものように行く前に はっさくに言い聞かせた私・・・

「はーちゃん、今日もコロんちゃんに遊びに連れて行って貰うんやで。」
「コロんちゃんに‘スンスン’ばっかりしたらアカンよ!!」
「ちゃんと、お母さんの言うこと聞くんやで!!!」

100925 003
「知らん知らん、聞きたないもんね~」

またまた、聞こえないフリのはっさく・・・

JOEさんの車に乗せてもらうとテンション上がって私のヒザの上に立ちっぱなしでJOEさんの車の中を鼻水シャワー飛ばしまくり・・・
「ゴメンね~」と謝りタオルで拭くが、拭いても拭いても鼻水飛ばす はっさく・・・
はっさくの鼻水噴射と戦ってるうちにランに到着~^^

今日は自由人ひまわり・・・そしてみかんの‘ひまわり’ちゃん‘みかん’ちゃんも一緒に遊ぶ予定です。
・・・また女の子ばかり・・・はっさく‘理性’を保てるのか・・・おまた‘スンスン’しまくって嫌われるん違うか・・・

心配しながらも、ひまわりちゃんみかんちゃん&ママさんに会えるのが楽しみな私♪

ではでは一気にワンコ写真行くで~~!!

100925 005
‘スンスン’列車^^先頭はコロんちゃん^^

100925 006
‘スンスン’風車!!!

100925 015
ひまわりちゃん☆メッチャ綺麗なタイガー・ブリンドルの女の子

100925 017
みかんちゃん☆パピコかと間違えるほどの小柄でカワユイ女の子

100925 019
コロんちゃん・はっさく・みかんちゃん

100925 020
はっさく・ひまわりちゃん・ビーグルちゃん・みかんちゃん

100925 010
ひまわりちゃんみかんちゃんと何故か超笑顔のはっさく^^

みかんちゃんは小さいけど走るのが速く、他のワンちゃんやはっさくとビュンビュン走ってました
ひまわりちゃんは、ひとしきり遊んで呼吸が荒くなるとママさんの呼び戻しに応じてクールダウンする良い子

コロんちゃんは、他のワンちゃんが苦手だったのがウソのようにワンコ達を積極的に遊びに誘って‘ピョンピョン・ダンス’してました

そして、はっさく!!!
もちろん‘スンスン’しましたが全然しつこくなくてビックリ!!!ちょっと大人になったのか?はっさく^^

4匹とも他のワンコとケンカもせず、迷惑もかけず それぞれランを楽しむ事が出来ました~

楽しく遊んでランを後に・・・
ここで、ひまわり・みかん&ママさんとお別れ。

私とJOEさんは英賀保のドッグ・カフェ「グリュッグ」で食事して帰る事に・・

グリュッグに着くと

100925 021
おりこうさんに‘ペタン’してるコロんちゃん♪

珍しくはっさくも

100925 022
「オレは、しんどいだけやけどな。」

するとそこへ!!!!!!!!!

100925 025
モッシュ☆君が来店♪(モッシュ☆のブログへはリンクからどうそ~)

モッシュ☆君には小さい時に‘洗礼’を受けた事のある はっさく
ただ耳の所を「パクパク」されただけだが「やめてよ~」と逃げてた はーちゃん^^

でも今は、はっさくも大人の男である!!!
どないするんか?と見てると・・・
モッシュ☆が、仕掛けて来たら逃げずに「組み手」したはっさく!!!!!!!!!!!!!!!
何度か仕掛けられて応戦したはーちゃん
しかし・・・・後半は、モッシュ☆から離れて「現実逃避」するかのように遠くを見つめておりました~。


が・・・この翌日!!はっさくは「真の男」へと!!!!!!!!!!!!!!


次回へと続く・・・



JOEさん、またまた乗せていって貰いありがとうございました
感謝感激あめあられです♪
ひまわり&みかんのママさん、一緒に遊べて楽しかったです
また、遊んで下さいネ!ありがとうございました

はっさくが大人になるのが
ちょっぴり寂しいマムに
        フレンチブルドッグひろば

空気が読めた はっさく^^

連休最後の9月20日、いつものように はっさくを股にはさんで家でゴロゴロ。

100922 010
イビキかいて昼寝中のはっさく

100922 012
「おかあさんの‘おまた’じゃないとネンネ出来ひんねん

はっさくは寝てるし「退屈やな~」と思ってたその時、一通のメールが!!!
あられママさんからだった♪

arare.jpg
あられちゃんとママさん

英賀保にあるドッグ・カフェ「グリュッグ」に行きますが一緒にどうですか?とのお誘いでした

「グリュッグ」なら家から近いし、歩いてでも行けるので喜んでOK

はっさくを起こして‘マッハ’で用意して「グリュッグ」へ

100922 003
久しぶりの あられちゃん♪

あられちゃんは女の子だがメッチャ「勝気ガール」です^^
特に大きいワンちゃんが好きなようで、はっさくにはあんまり興味無し!!!

あられちゃんは初めてのカフェで沢山のワンコが居るので、若干興奮してました。
100922 001
「大きいワン子居ないか?」

興奮して「ケンカ上等!」状態の、あられちゃんにスンスンしようとして2回ほど「やめんかい」と、怒られたはっさく

するとどうでしょう・・・いつもならしつこい はっさくが良い子に!!!!

100922 002
「あられ姉さん、あいつが気になるんですか?」

なんと「空気を読んで」あられちゃんに‘しつこく’せずに、お座りしたりして良い子にしてたはっさく

「あられちゃんは怒らせたらアカン」と‘空気を読んだ’はっさく^m^

久しぶりに、あられパパ・ママさんとおしゃべりして楽しい時間を過ごしました~

100922 006
駐車場で2ショット♪

帰る時にも、あられちゃんの‘洗礼’を受けたはっさく。

100922 004
あられ 「またな!はっさく!」
はっさく「はい、あられアネキ!」

‘おまた’スンスンばかりすると、たまにエライ目に合うと勉強して ひとつ大人になったはーちゃん

久しぶりに「あられ家」と会えて喋って笑いっぱなしの楽しい時間を過ごしました~^^


最近、こんな本をアマゾンで買ってみました。。。

100922 017

一番、簡単そうな「ポンチョ」に挑戦中です。

100922 018
まだ、ちょっとしか編めてないけど・・・

そうそう!!編み針(編み棒)って最近ダイソー(百均)で売ってるんですね!?
もちろんダイソーで買いました!!毛糸も!!!

真冬までには編めるかな???

はっさく服着るの死ぬほどキライだけど・・・



マムの‘愛の手編み’が
ありがた迷惑な はっさくに
          フレンチブルドッグひろば

空気の読めない男(はっさく)

おとうの仕事が忙しく連休も寂しい母子家庭の我が家(はーとマム)。
何処にも行く予定もなく・・・

そんな可愛そうな母子家庭に救いの神が


Let’sR&Rwithコロん♪のJOEさんがドッグ・カフェ「BUBBLE BOO」さんに誘ってくれた~
しかも遠いのに車で迎えに来てくれると・・
ホンマに私とはっさくにとったら‘仏さん’みたいな人である

前回ランで、お会いした時は はっさくが大人しいコロんちゃんを付回し‘おまた’に顔を突っ込みまくった・・・

画像 043
「ええかげんしてよ!!変態!!!」

この後、やっと少し慣れてきたコロんちゃんが「遊ぼう♪」と‘ピョンピョンダンス’してくれたのに気づかずスルーした はっさく・・・

今回は、そんな事の無いように 行く前に
「はーちゃん、今日コロんちゃんとBUBBLE BOO行くけど‘いい子’してよ!!
‘おまた’のニオイばっかりスンスンしたらアカンねんで!!
わかってんの?」
と言って聞かせると

100949 008
「今日どっか行けるの?」

さらに私が
「ちゃんと お母さんの言う事聞いてよ!!」
などと言い聞かせると聞きたくないので

100949 006
「知らん知らん、聞きたない」

聞きたくない時は、いつもこの顔になるはっさく・・・

一抹の不安を感じながらもJOEさんが迎えに来てくれたので車に乗せて貰うと、コロんとはっさくは顔を近づけてスンスン♪
なんとなく良い感じ♪

そして「BUBBLE BOO」へ到着!!!

100949 014
看板犬のアンちゃん

とりあえずコロん・はっさくにおやつ(ワンコメニュー)を食べさせる。
(モチロン看板犬のアンねいさんも一緒に食べます

店の方の了解を得てワンコ達をフリーに。
はっさくは少し様子を見てから・・・
コロんちゃんはアンちゃんに「遊ぼう!遊ぼう!」とダンスして可愛かった~
大丈夫かな~と、はっさくもフリーに。

100949 016
「おまた・おまた

100949 021
「コロんちゃん待って~、おまたスンスンさせて~

全く言いつけを守らない はっさく

100949 019
アンねいさんも

100949 020
途中で来店したトイプーちゃんも

女子全員の‘おまた’をスンスンしまくった我が息子はっさく・・・

おまけにコロんちゃんの‘ピョンピョンダンス’を今回も気づかず何度かスルー

ホンマに「空気の読めない男」でゴメンね!コロんちゃん

100949 015
「前よりマシやったから許したるわ
(勝手なアフレコ付けてJOEさんゴメンね!)

こんな風に暗くなるまで、いっぱい遊びました~♪

帰りの車の中でまだコロんちゃんをスンスンして

「まだ、スンスンするんかい!?」とJOEさんにツッコまれて笑われたはっさくでした

JOEさん、コロんちゃん いっぱい遊んでくれてありがと~
ホンマにメッチャ楽しかったです!!!
また遊ぼうね~~


K・Yなはっさくにフレンチブルドッグひろば

ひっさしぶりの河原♪

ここ数日で、随分と涼しくなってきましたね!(昼は暑いけど・・・)

なので今日は約2ヶ月ぶりに、はっさくの本来の散歩コースである‘河原’で夕方お散歩♪
せっかくなので、はっさくの親友のビーグル‘梅’ちゃんをお誘いしました~

100916 003
「オレ河原行けるの?」

と半信半疑なはっさくでしたが、私が散歩の用意してると徐々にテンションアップ

嬉しすぎて変な顔に・・・100916 004
「ちょっとベロですぎかな?」


公園じゃなくて河原への道だと気づくと‘ガンガン’引っ張り河原へまっしぐら!

河原の待ち合わせ場所に着くと梅ちゃんは先に来てました

約2ヶ月ぶりの再会の ふ・た・り(はっさくと梅)
3秒ほどお互いを見つめ合った後

100916 010
走る!

100916 011
走る!

100916 015
走りまくる!

梅が河原の斜面をナナメに駈けあがると、はっさくも一緒に走って付いていき走りながら降りる時にコケて3回転ぐらい転がったはっさく・・・
ケガはありませんでした

100916 016
「オレさっきコケてん^^でもケガせんかったで

走って体温が上がると‘ちっちゃいアイスノン’で「コマネチ」の所を冷やしたり。。。
最近の‘お気に入り’がこれ

100916 022
百均の霧吹き!園芸用です。

これが意外と使える!!!園芸用なので広範囲に、まんべんなく水を吹き付けられるので はっさくもイイ感じで‘しっとり’。
‘しっとり’させて夕方の涼しい風にあたると、上昇した体温もイイ感じで下がる♪

体温が下がって落ち着くと

100916 013
「梅、おまたのニオイかがして~

100916 014
「久しぶりのニオイやわ~

「スンスンタイム」の後また走ったり、かる~く‘ほたえ’てすっかり日が暮れるまで沢山遊びました~。

100916 009
本当に相性の良い ふたりです。

霧吹きで‘しっとり’した上にコケて転がったはっさくは「ドッロドロ」だったので帰宅してシャワー。
しっかり乾かして晩御飯食べると・・・

100916 019
「ちょっと早いけど寝るね!」とウインク!

アップで見ると

100916 021
息子ながら、とんでもなくブッサイクでも・・・かわいい
どないやねん!!!親バカァ~!!!

とりあえず自分で‘ツッコミ’いれときました



河原でホッペタを蚊に
刺されたマムに
     フレンチブルドッグひろば

早くもネタ切れTT

ブログを始めて約3ヶ月が経とうとしています。

早くも「ネタ」がありません

最近‘おとう’の仕事がメッチャ忙しく「ドッグ・ラン」や「カフェ」にすら連れて行って貰えない、はっさく&マム。
マムは車も免許も無いのです・・・
なので我が家の「足」は おとう。

おでかけは近所の散歩のみと言うシンプルな生活を送っている私とはーちゃん。

今日は、そんな二人のシンプルな1日を・・・


午前中の はっさくはもっぱら‘趣味’に没頭。

100911 016
「今日は隣の‘はなちゃん’出て来てくれへんわ~」

100911 017
「お母さん‘はなちゃん’来てくれへんねん・・・」

隣に住むチワワのはなちゃんが気になってお隣のベランダを「張り込み」。

100529_1038~0001
「会えるまで張り込むで!!!」


はなちゃんに会えないと玄関へ。

最近、涼しいので玄関のドアを少し開けてます。
玄関と窓を開けると良い風がス~っと流れるので部屋の気温も快適に

100911 003
「こっちも張り込んどかな!」

たまに‘熱心’過ぎて

100911 004
「完全に首出てるねん」

玄関の「張り込み」も理由があって、同じフロアーに住む柴犬のアポロ君が散歩の行き帰りにはっさくに挨拶してくれるので

そとから試しに写真撮ってみると・・

100911 006
私が出たので必死で出てこようとする はっさく

そしてカラーボックスから少年Aになってお昼寝。

起きたら お母さんに甘える。。。

100911 023
「くっつきたい年頃やねん」

夕方は(最近涼しいので散歩は夕方)「たこ公園」へ散歩♪

100911 019
「オレ、メッチャ走ったで」

帰宅して晩御飯食べてウンPしたら・・・

100911 025

100911 024
行き倒れのように部屋の真ん中で寝る はっさく
(風が通って涼しいみたいです)

夜に‘小腹’が空くと冷蔵庫の前で‘呪文’を唱えます。
「ワン!」と吠えるわけでもなく「ウウェグワァワァ」と小さい声でブツブツ言うんです
見かねた私が
「はーちゃん、お腹すいたの?おやつ食べる?」と聞くまで‘呪文’を唱え続けます・・・

根負けして、おやつを。

100911 013
とてつもない‘集中力’でサツマイモを見つめるはっさく

お手!おかわり!待て!と完璧にこなし(サツマイモを出した瞬間‘お座り’してますんで・・)

100911 015
「オレ、痩せたからまた‘いも’食べれるねん♪」

ダイエット中は‘サツマイモ’(大好物)断ちしてたんで・・・

おやつ食べて‘元気いっぱい’のはっさくは

100901 018
「お母さん、あそぼ♪」

ロープを2,3回引っ張りっこしたり投げて持って来させると
「ロープなんか、どうでもええんじゃい!」
と私と「プロレス」です。。。
犬同士で遊ぶように遊びたがります。
私の首とかに「ハムハム」甘噛みしたり・・・
恐らく私の事を「ちょっと大きいバーニーズマウンテン」だと思って遊んでるんでしょうか???

「ゼエゼエ」言うまでプロレスして疲れると「ドサッ」っとカラーボックスに倒れこみ寝ます
2,3時間熟睡して涼しくなると
「お母さん‘おまた’貸して~」か「お母さん抱っこして~」と布団にやって来て‘おまた’の間に挟まるか‘腕枕’で朝まで爆睡です

こんな「食う・寝る・遊ぶ」&「甘えん坊」の はっさく。。。

はーちゃん、お母さん10月からお仕事決まったけど大丈夫??
一人でお留守番できる??
お母さん心配やわ~。。。

DSCF0156.jpg
「まかしとけ~」

最後の写真で「変顔選手権」に
参加希望のはっさくに
          フレンチブルドッグひろば         

波乱万丈の「ドッグ・ラン」デビュー^^ その2

前回の 続き・・・

「 た の も~~~!!!」
と勇気を振り絞って「トイプー軍団」の居る方のランへ「道場破り」の気分で乗り込んだワタシ。。。

とりあえず一番近くに居たトイプーの飼い主さんに
「あの~うちの子も、こっちに入れて貰っていいですか?」
と思い切って聞いてみた所・・・

「どうぞ」と快く快諾をいただけた
‘おとう’とはーちゃんを連れて急いでトイプー軍団」のランへ

入ってはみたけれど「ドッグ・ラン」初めての私たちは遠慮と緊張で、はっさくが「トイプー軍団」の邪魔してはいけないと思って、はっさくをリードで繋いでランの端っこあたりをウロウロと散歩させていた。。。

「離してあげたらいいのに」
と「トイプー軍団」の方に声を掛けてもらいました。
「いいんですか?」
とワタシが聞くと
「だってランやのに」
と笑顔で答えてくれた

はっさくはリードを離してあげると、喜んで・喜んで・・・(泣きそう・・)
トイプーちゃん達や飼い主さん達に寄って行き、いっぱい「挨拶」して本当に楽しそうでした
飼い主さん達も、はっさくが寄って行くと「かわいい~」とか「お!フレブルちゃん来たの?」と可愛がってくれた。
おとうもワタシも嬉しくて、皆さんと楽しく「談笑」できるぐらいにまで気持ちが「楽」に!

そこへ新しいワンちゃん連れが!!!
なんと、フレブルが来ました!!!!!!!!!!!!!
その一家も初めて来たらしく、はっさくを見て「フレブルだ」と迷わず「トイプー軍団」のランの方へ入って来られた。

その時のフレブル「あられ」ちゃん

arare.jpg
あられちゃんとママさん

あられちゃんは女の子だけど好奇心旺盛でお転婆さん
はっさくは「あられ」ちゃんが気になって「あられ」ちゃんの後ろばかり付いて行ってました

あられ家とはこの後も「ブヒの大騒ぎ」や「ドッグ・ラン」等で、ちょくちょく会うことに。
どこで会っても「はっさく~!」と声を掛けてくれて気さくに話もして下さるステキな家族です

あられ家の登場で、さらに楽しくなった「ラン・デビュー」!!!
はっさくが叩かれて腹が立った事も「もうええわ!」と思い始める事が出来てきた時、はっさくを叩いた女の子一家が帰った。
実は、トイプーちゃんも何匹か隣のランに行って「被害」を受けたんです・・・
はっさくの時と同じで近づいただけで「パシッ!」と女の子に叩かれました・・・
飼い主さん絶句!!!!
近づくと叩かれるので、しまいには誰も どのワン子も隣のランには行かず。。。
犬を叩く女の子の保護者が帰る時に女の子に言っているのをワタシは聞いて耳を疑った!!!!

「○○ちゃんが叩くから誰も遊んでくれへんかったやん」

アホか!?
はっさくが寄って行ったら「イヤー」な顔してたんは、お前やろ!?
子供が叩いたら「すんません」ぐらい言えっちゅーねん!!
犬叩く子供を「ドッグ・ラン」に連れて来るな!!!
アンタが日頃から叩いてるから子供がなんの躊躇もせずに犬を叩くん違うか!?
「ドッグ・ラン」に網タイツでヒールのブーツって・・・お前は正気か!?正気なんか!?

最後の一行はワタシの「悪意」の「悪口」になってしまいました・・・
皆様、申し訳ございません。

気分を変えて動画でも・・・

[広告] VPS


前半は最悪でしたが後半は「トイプー軍団」と「あられ一家」の おかげで前半の悪夢も吹っ飛ぶぐらい楽しい「ドッグ・ランデビュー」になりました。

「トイプー軍団」の皆様、その節は暖かく はっさくを迎え入れて下さり一緒に遊ばせていただき、本当にありがとうございました!!!
あのまま帰ってしまってたら二度と「ドッグ・ラン」には行かなかったと思います。
感謝!!!

あられちゃんとパパさんママさん!
あの時も、それ以降も お会いする度に気さくに話して下さって感謝してます。
本当に、ありがとうございます!!!

今回のブログに出てくる「ラン」ですが、とても素晴らしい「ドッグ・ラン」です。
本気で犬と飼い主の事を考えてらっしゃるステキなオーナーさんの「ラン」ですので、くれぐれも誤解しないで下さい!!!
「あの一家」も、あの時 初めて来たみたいです。
その後は一回も見かけません。

以上が、はっさくの「ドッグ・ラン」デビューのすべてです。

はっさくは今も「ドッグ・ラン」が大好きです!!!


暫く「ラン」に行ってない
可哀想な、はっさくに
      フレンチブルドッグひろば      

波乱万丈の「ドッグ・ラン」デビュー^^

はっさくの「ドッグ・ラン」デビューは 昨年の今頃でした。

3回のワクチン、狂犬病の予防注射、去勢手術、術後の抜糸、外を散歩する喜び・・・
すべての準備を整え「いざ!ランデビュー!」に!!!

しかし・・・この「ラン・デビュー」が・・・とんでもなく「波乱」に・・・

今日も、長いよ~~~
文章、多いよ~~~
「垢抜けたブログ」はムリです~~~

初めての「ドッグ・ラン」に 私と‘おとう’は少しドキドキ

「はっさく喜んで走るかな?」
「他のワンちゃんと仲良く出来るかな?」

なんて心配しながらも「きっと楽しいはず!」と期待マンマンで 幼いはっさくを連れて「ドッグ・ラン」の門をくぐったのでした。

ランに到着すると先客が2組。

片一方は女性2人と5歳ぐらいの小さい女の子。ミニチュア・ダックスちゃんを連れてました。

もう一方は、トイプードルの「オフ会」らしくて8人ぐらいの男女と沢山のトイプーちゃん達(10頭ぐらい)がいました。

私たちがランに着いた時は2組とも「カフェ」スペースで、それぞれ食事したり、お茶を飲んで休憩されてました。
ランには誰も居ない状態。
‘おとう’と私は、はっさくを誰も居ない「ラン」に離してみました。
はっさくは離してあげると喜んで「ラン」の中を走り、それを見て私もおとうもメッチャ嬉しくて
「連れてきて良かった」と早くも思ってたんです。

はっさくが、ひとっ走りして私達もカフェ・スペースでお茶を。

記念にパチリ

ran1.jpg
楽しくて仕方ない私とはっさく

お茶を飲んで、またランへ。
このランは2つに仕切られてて片方には「トイプー軍団」が遊んでたので、私たちはもう一方のラン内へ。
そこには女性2人女の子ダックスちゃんが。

はっさくを離すと、はっさくは真っ直ぐにダックスちゃんの方へ近づいて行きました。
でもね・・・何か・・あちらの雰囲気が・・・
???と私が思った時は、はっさくが女の子の横に立ってました。
次の瞬間、女の子は「ペシッ!」と はっさくの横っ面あたりを叩いたんです
私と‘おとう’は慌てて はっさくの元へ・・・
小さい女の子ですから叩かれた はっさくにケガ等は無かったんですが・・・
驚くべき事に、叩いた女の子の保護者であろう大人の女性2人は謝りもせず
女の子に「アカンやろ~」とニヤニヤ笑いながら注意しただけでした・・・

叩かれたのもビックリしたんですが、女の子がはっさくを叩くとき、はっさくの方を見もせずに叩いたのには もっとビックリしました。

言っておきますが、はっさくは女の子の横に立ってただけです。
クンクンもしてなかったし、飛びついたりもしてません。
女の子も、はっさくを怖がったりはしてなくて「イヤ」とか「あっち行って」とかの言葉もなく無言で無表情のまま「手」だけ動かして「ペシッ」と叩きました。

再びカフェスペースに戻った私たち。。。
おとうの顔には‘怒り’が。。。
ランに入ろうにも片方は「オフ会」で和気藹々としてて知らない人間が入りにくいし、もう一方は犬叩く子が居るし・・・
しまいに‘おとう’が
「なんどい!こんなんがドッグ・ランか!?」
「河原で、はっさく走らせて一緒に遊ぶ方がよっぽど楽しいわい!」
「もう、帰ろう!!」
と言い出すし・・・

私は、はっさくの初めての「ドッグ・ラン」が最低の思い出になるのはイヤだった・・・
はっさくにも「ランって楽しい」って思って欲しかった・・・

「怒り」でムスーっとしてる‘おとう’・・・
叩かれてもランに行きたがる はーちゃん・・・

愛する二人の為!「ドッグ・ラン楽しい」と思うため!
私は、勇気を出す事に!!!!

「帰ろう」と言う おとうに
「ちょっと待って、トイプー軍団に「はっさくも入っていい?」と聞いてみよう!
それでもアカンかったら帰ろう」
と、おとうを説得。

そして意を決して「トイプー軍団」の居るランへ・・・

「た の も~~~!!!」



この後の、はっさく一家の運命はいかに!?

後半へつづく・・・



写真少なすぎる
今日のブログに
    フレンチブルドッグひろば

おとう と はっさく パート2

前回のつづきです。

おとうのはっさくへの愛情は前回で解かって頂けたと思います。

また、はっさくも‘おとう’への愛情が これまた スゴイんです

おとうが我が家に来ると

100907 005
「おとう!!おとう!!」

100907 006
「オレ嬉しすぎて、どないしたらええか わからへん!!!」

と・・・毎回この調子で‘ウワァ~’となり自分でもコントロール不能なぐらい狂います
‘おとう’が来て‘ウワァ~’っとなってる時に、私が
「はーちゃん、もうええよ!落ち着きなさい。」
などと言おうもんなら、「史上最高」に憎たらしい顔で
「うるさいんじゃ!お前はだまっとれ!!」
と鼻の上にシワを寄せて私に‘ハウッ’っと言います・・・
マムマムが来たとき以上の興奮です。。。

パピーの時からずっとそうで

otou2.jpg
一心不乱に‘おとう’にキッスする はっさく

あんまり‘おとう’と熱烈キッスをするので私が焼きもちやいて
「オカマ~!」と はっさくに言うと また「史上最高」に憎たらしい顔で「ハゥッ」っと言われます
私も大人気ないのですが、たまに言い返します。
「覚えとけよ~、もう ‘オマタ’ 貸したらへんからな~」と。
はっさくは私の‘オマタ’に挟まって寝るのが好きなので・・・

画像 048
「オレ、‘オマタ’で挟まれて寝るの好きやねん

画像 049
「はぁ~、挟まれてたら安心するわ~

私の意地悪な発言も「おとう!!おとう!!」と‘ウワァ~’っとなっている はっさくにはスルーされます

おとうもおとうで
「はっさく~、おとうさんの はっさく~」
と はっさくの「愛」に応えます。
腹が立つので
「おとうが入ってきて、すぐ触ったり声かけて遊ぶから はーちゃんは落ち着きのない子になったんや」
と言うと
「はっさく~、お前のしつけの悪い所 全部おとうの‘せい’にされるんやで~。」
と はっさくと抱き合いながら言ってます。。。
そして、また二人で‘だんご’になって「戦いごっこ」して遊ぶんです・・・
はっさくは「戦いごっこ」が 大・大・だ~い好きなので必死になって‘おとう’にかかって行き、ジャンプしたり ひっくり返ったり・・・そりゃあもう・・・大喜びです
もうその辺‘毛’だらけです・・・

そんな「はっさく・命」の
おとうは はっさくの事で泣いた事があるんですよ~!!!!(へっへ~言うたった
昨年の8月の事です。
生後6ヶ月の、はっさくは去勢手術を受けたのですが・・・(いろいろ考えて決心しました)
手術は日帰りで無事に終わって、夕方はっさくを迎えに行きました。
予定の、お迎え時間より1時間以上早く行った私たち・・・だって心配で。。。
看護士さんに抱っこされて出てきた はっさくは、まだ少し麻酔が残ってるのか凄く眠そうでした。
おとうが運転して私が助手席で抱っこして帰ったのですが、眠くて仕方ないのに一生懸命 目を開けて私と‘おとう’の顔を見るんですよ~~TT
きっと不安で怖かったんでしょう。。。
家に着いても、はっさくは眠くてヨロヨロしながらも私達の側にくるんです。。。
正直、私は‘ウルッ’と来ました
ふと‘おとう’の顔を見ると!!!!!!
泣いていたのです!!!!!!!!!!!!!!
あえてその時は見て見ぬ振りをした「大和なでしこ」なワ・タ・シ
そして‘おとう’が帰るときもヨロヨロしながら玄関まで見送りに来た はーちゃん
おとうは
「はっさく~お前 出てこんでもええのに・・・」
と・・・
目には涙が!!!!!!!!!

以上が‘おとう’の恥ずかしい話です。
「何で恥ずかしいの?ええ話やん!」と思ってるアナタ!
おとうはね・・・未だに‘泣いた’と認めないんです
隣でハッキリ見た私が居るのにですよ!!!
その話をすると
「オレ知らん」とか「泣いてない」と言い張ります
多分「メッチャはずかしい」んだと思います。

ウッシッシ書いたった!!!
「ホスト遊び」の悪口の お返しや~~!!!

ちなみに、はっさくは去勢した次の日の早朝から走り回ってました
今もブログ書いてるのに私の背中に まるで「おんぶお化け」のようにピョンピョンしながらぶら下がってます

今日も後半は文字ばっかりで・・・スンマセン・・・

いつになった「垢抜けたブログ」が書ける様になるんですかね^^

写真メッチャ少ないので 珍しく「大きい棚」の下段で寝てるはっさくを・・・

100907 003
「いつもはカラーボックスやけど、たまにはこっちで」

5分後には、いつもの所へ

DSCF0137111.jpg
「やっぱり こっちが落ち着くわ~」


泣いたと認めない
「サムライ」おとうに
        フレンチブルドッグひろば

おとう と はっさく

先日は「マムマムとはっさく」について書いたので、今日は‘おとう’と はっさくについて。。。

今日は(今日も)写真少なく文は長いです・・・

おとうは、はっさくマムの相方でありカッコよく言えばパートナーです
あえて何年付き合ってるとは書きませんが(ヒ・ミ・ツ)かなり長~~~~~~~~~~~~いお付き合い(by京都銀行)。
※関西の人しか分からないギャグです・・・すんません。
※何年付き合ってようが「誰が興味あるんですか!?」byヤナギブソン

「犬を飼えば?」と言ってくれたのも おとうです。
当時、私が色んな事で悩み落ち込んだりする事が多かったのでワンちゃんを飼うと「癒し」や「生活にハリ」が出るんじゃないかと思ってくれたみたいです。

モチロン私は犬が大好きだし飼いたかったが一人暮らしなので「飼いたいけど無理やわ」などと‘おとう’に言ったりしてた。
でも、だんだんその気になって本格的にワン子を探す事に!!!

二人で相談してフレンチブルドッグを探す事に
ネットで検索しまくり、時には遠いブリーダーさんの所まで行ったが「運命の子」には会えなかった・・・

諦めかけてた時に、毎日チェックしてたショップのHPで「はっさく」を見付けたのだ~~!!

imgFB-02_1.jpg

この写真を速攻で‘おとう’の携帯に送った私!!!
「会いに行こうか?」と、その日にショップへ行った私たち。

はっさくを見た‘おとう’は

「どうする?こいつに決める?」
「決めとく?」
と・・・メッチャ決断をせまってきて・・・

私は、その時 生まれて初めて人間の顔に文字が浮かんでるのを見たのです
おとうの顔には

「こ・い・つ・に・き・め・た」
「か・わ・い・い」
「こ・い・つ・や」
と書いていたのです

ウソだと思われるかも知れませんが本当に私は見たんです~~~~!!!!

その場で、入金をして3日後に迎えに行く事に。

しかし・・・私は一人で「はっさく」を育てられるかと急に不安になり・・・
いわゆる「マリッジ・ブルー」みたいなのになってしまい。。。
はっさくを迎える準備をしながらも不安で不安で・・・おとうに打ち明けて泣いてしまいました
おとうは
「よっっしゃ解かった、飼ってみてアカン思ったらオレが連れて帰って はっさくの事 大切にそだてちゃるから心配すんな!」と。
その言葉で一気に胸のモヤモヤが晴れました

私は幼い頃から犬が大好きだったし実家でも、ほぼ犬がいる生活だったので 犬と暮らすという事は「かわいい」だけでは出来ない事を知ってました。
家族になったら大切に愛し守り最後までともに暮らす。
そして、亡くなった時にはどんなに悲しいかも。。。
なので「マリッジ・ブルー」になってしまったのかなと・・・

でも・・・はっさくが来て2日で「何で泣いたり不安になったんやろ?」と
2日で、はっさくは私と‘おとう’に「なくてはならない存在」になったので^^

おとうは本当にがんばってくれて、、、私が仕事に行ってる間は‘おとう’が はっさくをみててくれて。
私の仕事は夕方から夜中の2時3時だったので はっさくがパピコの時は‘おとう’の睡眠時間はほぼ無いぐらいでした

でも、おとうは
「犬って、こんなに可愛かったっけ」
って言いながらホントに愛情いっぱいで、はっさくの面倒を見てくれて。

「ブヒの大騒ぎ」というイベントにも、岡山県まで はっさく連れて参加してくれました!

otou7.jpg
はっさくを抱いて自己紹介してくれました。まだ幼いはっさく^^

otou4.jpg
はっさくが「腕まくら」で寝てくれたので、嬉しくて
ピースする‘おとう’

ちなみに‘おとう’は、はっさくとヒソヒソ話するのが大好きです。
ヒソヒソ話の内容は「はっさくマム」の悪口
例えば
「はっさく~おかあさん お前が来る前に、ちゃんと育てられるか不安で泣いたんやで」
とか
私が一回だけ仕事帰りに同僚達と寄り道して帰宅が遅れた事を(同僚に韓国ホストに連れて行かれて・・・)
「お母さん、はっさくが待ってるのにホスト遊びしてたんやで~。ああ可愛そうな はっさく」
確かに行きましたよ!1時間だけ!一回だけ!
一年以上前の話を未だに嬉しそうに、はっさくに言いながらケタケタ笑ってます

‘おとう’とはっさくのエピソードは多いので次回につづく。

次回は‘おとう’の恥ずかしい話 書いたるから!
覚悟しときよ‘おとう’


「はっさく・命」とボトルに
書いてる‘おとう’にポチっと
       フレンチブルドッグひろば

マムマムとはっさく

9月になったと言うのに今日も「真夏」です。。。
秋は、いつ来るんでしょうか?

今日は、私の母について・・・

2日に一度ほどマムのマム(私の母)が我が家に遊びに来ます。
マムのマムは、はっさくが可愛いらしく我が家に来る前に電話してきて
「はっさくのキュウリあるの?」
とか
「はっさくの‘おやつ’あるの?」
とか聞いてくれて、いつもトマトやキュウリを持ってきてくれます

はっさくもマムマムが大好きで、マムマムが来ると

100901 020
「マムマムきたんか!!オレ待ってたんやぞ!!」

100901 021
「今日は、何持ってきたんや!?見せてみい!」

100901 022
「チュッチュしたるから、じっとおってみい!」

あまりの激しさと、しつこさで この後いつも私に捕獲されて 落ち着くまで抱っこされるか「ケージ」に入れられます。
(「ケージ」ですよ!「ゲージ」じゃないですよ!!「ゲージ」って書いたら‘朽木倒し’さんに怒られますよ!!)

※わかる人だけ笑って下さい

実は、この二人(マムマムとはーちゃん)はスゴイのです!!!
YOUTUBEに、はっさくの動画をいくつかアップしてるのですが、マムマムとはっさくがパピコの時に撮影してアップした動画が再生回数3万を超えてて
外人さんからのコメントも頂きビックリ!

何故に、ごく普通の田舎のばあちゃんとフレブルの動画が3万回を超える再生回数なのか???
アップした私も不思議でならなかった・・・
もしかしたら凄い有名人が、たまたまYOUYUBEで見つけて自分のブログとかで紹介してくれたのかしら???
その有名人が向井理とかコンチュリコッコのタッ君とかだったらいいのにな~(タク・ジェフン・・誰もしらんか~)
イヤ待て!外国からのコメントが多いので、ブラピとかジョージ・クルーニーの可能性も!?
・・・・・・・・・・・・・・・・なんてアホな妄想したりしてたんですが・・・・

答えは・・・「フレンチブルドッグのチャイ君」でした。
超有名なフレブルです。
チャイ君の「起き上がれない」動画は、そりゃ~もう天文学的な再生回数でして
そのチャイ君の動画を再生すると「関連動画」と言う所に「フレンチブルドッグ・はっさく マムに遊ばれる^^」と言うマムマムとはっさくの動画が載ってたみたいです^0^
(今は多分、出てきません)
3万回超えたのはチャイ君の お・か・げ

動画に興味のある方はリンクから見てやってください。

DSCF0098.jpg
パピコの頃から「マムマムLOVE」な はっさく

マムマムが来たら、いっつもマムマムが帰るまで‘おおはしゃぎ’・・というか・・‘大暴れ’するはっさく。。。
(神様!この子に「落ち着く」という遺伝子は無いのでしょうか?アーメン)

マムマムが帰ると

100901 002
「ちょっと、暴れすぎたわ」

この2分後には

100901 009
「少年Aになったら、よう寝れるわ~」

マムマムが帰った後は、よ~くお昼寝します


YOUTUBEでマムマムとはっさくの動画が人気ある事をマムマムに伝えると、マムマムは‘まんざら’でもない様子で
「まぁ~それやったら、もっと人気出て はっさくと私にCMの依頼でも けーへんかしら?」
と関西のおばちゃんらしい「どあつかましい」発言を冗談で言ってのけた

「冗談」で言っていたがマムマムの言葉は「半分本気」が混ざってた事を私は知っている
だってマムマムと私は母娘だから!!!
見た目は似てないけど中身は似てるから!!!

神様!わたし「どあつかましい」の遺伝子は、いりませんでしたのに!!アーメン!!!



無宗教のマムマムと
はっさくマムにポチッと
     フレンチブルドッグひろば

リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。