スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

波乱万丈の「ドッグ・ラン」デビュー^^ その2

前回の 続き・・・

「 た の も~~~!!!」
と勇気を振り絞って「トイプー軍団」の居る方のランへ「道場破り」の気分で乗り込んだワタシ。。。

とりあえず一番近くに居たトイプーの飼い主さんに
「あの~うちの子も、こっちに入れて貰っていいですか?」
と思い切って聞いてみた所・・・

「どうぞ」と快く快諾をいただけた
‘おとう’とはーちゃんを連れて急いでトイプー軍団」のランへ

入ってはみたけれど「ドッグ・ラン」初めての私たちは遠慮と緊張で、はっさくが「トイプー軍団」の邪魔してはいけないと思って、はっさくをリードで繋いでランの端っこあたりをウロウロと散歩させていた。。。

「離してあげたらいいのに」
と「トイプー軍団」の方に声を掛けてもらいました。
「いいんですか?」
とワタシが聞くと
「だってランやのに」
と笑顔で答えてくれた

はっさくはリードを離してあげると、喜んで・喜んで・・・(泣きそう・・)
トイプーちゃん達や飼い主さん達に寄って行き、いっぱい「挨拶」して本当に楽しそうでした
飼い主さん達も、はっさくが寄って行くと「かわいい~」とか「お!フレブルちゃん来たの?」と可愛がってくれた。
おとうもワタシも嬉しくて、皆さんと楽しく「談笑」できるぐらいにまで気持ちが「楽」に!

そこへ新しいワンちゃん連れが!!!
なんと、フレブルが来ました!!!!!!!!!!!!!
その一家も初めて来たらしく、はっさくを見て「フレブルだ」と迷わず「トイプー軍団」のランの方へ入って来られた。

その時のフレブル「あられ」ちゃん

arare.jpg
あられちゃんとママさん

あられちゃんは女の子だけど好奇心旺盛でお転婆さん
はっさくは「あられ」ちゃんが気になって「あられ」ちゃんの後ろばかり付いて行ってました

あられ家とはこの後も「ブヒの大騒ぎ」や「ドッグ・ラン」等で、ちょくちょく会うことに。
どこで会っても「はっさく~!」と声を掛けてくれて気さくに話もして下さるステキな家族です

あられ家の登場で、さらに楽しくなった「ラン・デビュー」!!!
はっさくが叩かれて腹が立った事も「もうええわ!」と思い始める事が出来てきた時、はっさくを叩いた女の子一家が帰った。
実は、トイプーちゃんも何匹か隣のランに行って「被害」を受けたんです・・・
はっさくの時と同じで近づいただけで「パシッ!」と女の子に叩かれました・・・
飼い主さん絶句!!!!
近づくと叩かれるので、しまいには誰も どのワン子も隣のランには行かず。。。
犬を叩く女の子の保護者が帰る時に女の子に言っているのをワタシは聞いて耳を疑った!!!!

「○○ちゃんが叩くから誰も遊んでくれへんかったやん」

アホか!?
はっさくが寄って行ったら「イヤー」な顔してたんは、お前やろ!?
子供が叩いたら「すんません」ぐらい言えっちゅーねん!!
犬叩く子供を「ドッグ・ラン」に連れて来るな!!!
アンタが日頃から叩いてるから子供がなんの躊躇もせずに犬を叩くん違うか!?
「ドッグ・ラン」に網タイツでヒールのブーツって・・・お前は正気か!?正気なんか!?

最後の一行はワタシの「悪意」の「悪口」になってしまいました・・・
皆様、申し訳ございません。

気分を変えて動画でも・・・

[広告] VPS


前半は最悪でしたが後半は「トイプー軍団」と「あられ一家」の おかげで前半の悪夢も吹っ飛ぶぐらい楽しい「ドッグ・ランデビュー」になりました。

「トイプー軍団」の皆様、その節は暖かく はっさくを迎え入れて下さり一緒に遊ばせていただき、本当にありがとうございました!!!
あのまま帰ってしまってたら二度と「ドッグ・ラン」には行かなかったと思います。
感謝!!!

あられちゃんとパパさんママさん!
あの時も、それ以降も お会いする度に気さくに話して下さって感謝してます。
本当に、ありがとうございます!!!

今回のブログに出てくる「ラン」ですが、とても素晴らしい「ドッグ・ラン」です。
本気で犬と飼い主の事を考えてらっしゃるステキなオーナーさんの「ラン」ですので、くれぐれも誤解しないで下さい!!!
「あの一家」も、あの時 初めて来たみたいです。
その後は一回も見かけません。

以上が、はっさくの「ドッグ・ラン」デビューのすべてです。

はっさくは今も「ドッグ・ラン」が大好きです!!!


暫く「ラン」に行ってない
可哀想な、はっさくに
      フレンチブルドッグひろば      
スポンサーサイト

波乱万丈の「ドッグ・ラン」デビュー^^

はっさくの「ドッグ・ラン」デビューは 昨年の今頃でした。

3回のワクチン、狂犬病の予防注射、去勢手術、術後の抜糸、外を散歩する喜び・・・
すべての準備を整え「いざ!ランデビュー!」に!!!

しかし・・・この「ラン・デビュー」が・・・とんでもなく「波乱」に・・・

今日も、長いよ~~~
文章、多いよ~~~
「垢抜けたブログ」はムリです~~~

初めての「ドッグ・ラン」に 私と‘おとう’は少しドキドキ

「はっさく喜んで走るかな?」
「他のワンちゃんと仲良く出来るかな?」

なんて心配しながらも「きっと楽しいはず!」と期待マンマンで 幼いはっさくを連れて「ドッグ・ラン」の門をくぐったのでした。

ランに到着すると先客が2組。

片一方は女性2人と5歳ぐらいの小さい女の子。ミニチュア・ダックスちゃんを連れてました。

もう一方は、トイプードルの「オフ会」らしくて8人ぐらいの男女と沢山のトイプーちゃん達(10頭ぐらい)がいました。

私たちがランに着いた時は2組とも「カフェ」スペースで、それぞれ食事したり、お茶を飲んで休憩されてました。
ランには誰も居ない状態。
‘おとう’と私は、はっさくを誰も居ない「ラン」に離してみました。
はっさくは離してあげると喜んで「ラン」の中を走り、それを見て私もおとうもメッチャ嬉しくて
「連れてきて良かった」と早くも思ってたんです。

はっさくが、ひとっ走りして私達もカフェ・スペースでお茶を。

記念にパチリ

ran1.jpg
楽しくて仕方ない私とはっさく

お茶を飲んで、またランへ。
このランは2つに仕切られてて片方には「トイプー軍団」が遊んでたので、私たちはもう一方のラン内へ。
そこには女性2人女の子ダックスちゃんが。

はっさくを離すと、はっさくは真っ直ぐにダックスちゃんの方へ近づいて行きました。
でもね・・・何か・・あちらの雰囲気が・・・
???と私が思った時は、はっさくが女の子の横に立ってました。
次の瞬間、女の子は「ペシッ!」と はっさくの横っ面あたりを叩いたんです
私と‘おとう’は慌てて はっさくの元へ・・・
小さい女の子ですから叩かれた はっさくにケガ等は無かったんですが・・・
驚くべき事に、叩いた女の子の保護者であろう大人の女性2人は謝りもせず
女の子に「アカンやろ~」とニヤニヤ笑いながら注意しただけでした・・・

叩かれたのもビックリしたんですが、女の子がはっさくを叩くとき、はっさくの方を見もせずに叩いたのには もっとビックリしました。

言っておきますが、はっさくは女の子の横に立ってただけです。
クンクンもしてなかったし、飛びついたりもしてません。
女の子も、はっさくを怖がったりはしてなくて「イヤ」とか「あっち行って」とかの言葉もなく無言で無表情のまま「手」だけ動かして「ペシッ」と叩きました。

再びカフェスペースに戻った私たち。。。
おとうの顔には‘怒り’が。。。
ランに入ろうにも片方は「オフ会」で和気藹々としてて知らない人間が入りにくいし、もう一方は犬叩く子が居るし・・・
しまいに‘おとう’が
「なんどい!こんなんがドッグ・ランか!?」
「河原で、はっさく走らせて一緒に遊ぶ方がよっぽど楽しいわい!」
「もう、帰ろう!!」
と言い出すし・・・

私は、はっさくの初めての「ドッグ・ラン」が最低の思い出になるのはイヤだった・・・
はっさくにも「ランって楽しい」って思って欲しかった・・・

「怒り」でムスーっとしてる‘おとう’・・・
叩かれてもランに行きたがる はーちゃん・・・

愛する二人の為!「ドッグ・ラン楽しい」と思うため!
私は、勇気を出す事に!!!!

「帰ろう」と言う おとうに
「ちょっと待って、トイプー軍団に「はっさくも入っていい?」と聞いてみよう!
それでもアカンかったら帰ろう」
と、おとうを説得。

そして意を決して「トイプー軍団」の居るランへ・・・

「た の も~~~!!!」



この後の、はっさく一家の運命はいかに!?

後半へつづく・・・



写真少なすぎる
今日のブログに
    フレンチブルドッグひろば

ラン♪ラン♪ラン♪

8日の日曜日「カサデペロ」さんへ行って来ました~
夕方の5時過ぎに到着したのですが カンカン照りで暑かったので、はっさくは速攻でプールに

画像 033
「ヒエ~怖いよ~」

怖いので‘おとう’の腕にしがみついてましたが

画像 034
容赦なく入れられて

画像 035
「たっ助けて~」

泳ぐときは、いつも同じ顔になる はっさく
しゃくれてるアゴを、よけいにしゃくりながら泳ぎます^0^

恐怖のプールの後は大好きな‘ラン’の中で他のワンちゃん達と遊んだり動きまわります。

画像 040

画像 039
「何しとん?」

画像 036

だんだんと暗くなってきて1匹ずつワンちゃんが帰っていきました。

そこへコロンちゃんがキタ~~~!!!!

画像 042
お互いスンスン

はっさくはコロンちゃんが大人しいのが分かると、しつこくコロンちゃんに「もっとスンスンさして~」と付きまとい
画像 043
「やめてよ!!」

それでも付きまとい調子に乗ってコロンちゃんに乗っかろうとして二度ほど‘おとう’に とっ捕まって怒られた

最後の方にコロンちゃんも ちょっとだけ慣れてくれたのか はっさくに「遊ぼう♪」とピョンピョンステップしてくれて嬉しかった~

JOEさん会えて嬉しかったです!!
また、会えるのを楽しみにしてます

最後にマイクロバブルできれいになって帰ってきました~

ご飯を食べたらバタンキューの はっさくでした^^

画像 027
「は~よう遊んだわ」


ポチっとよろしく
  フレンチブルドッグひろば
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。